ビル経営のコンサルティング

価値の向上と万全なる守備体制



ビル経営とは、ビル管理や空室対策だけではなく、収支の向上や将来に向けた、様々な問題を想定しながら対策を考える必要があります。不動産管理とは、現状維持になりますので将来を見据えた事、ビルの価値の向上などは考えておりません。しかしビル経営においては、管理の問題や税金や借入などのお金の事、将来に発生する建て替えや売却までを考える必要があり、大きく舵を取るタイミングがいくつか出てきます。一人で悩むのではなく経験豊富な私どもと一緒に将来を考えてみませんか。

弊社で行っているビル経営のノウハウをお客様にご提供します。